タグ:就職

農事組合法人ハイフラワーについて

IMG_3536農事組合法人ハイフラワーは埼玉県川口市にある花壇苗生産会社(有)石井フラワーガーデンの石井、千葉県九十九里出身の赤松と菖蒲町の生産農家はらナーセリーの原の3人の頭文字でH.A.I.Flowerと名付け、「羽生市から全国に花を」を合言葉に高度花卉生産システム確立(国庫事業)を導入し、平成8年6月に設立、平成10年5月より花壇苗生産法人としてスタートしました。

 当農園は利根川の雄大な流れのほとり、羽生市発戸(ほっと)・村DSCN0561君地区に位置しています。自然と人と機械の調和のとれた21世紀の大規模農園のパイオニアとして、また四季折々花の咲き乱れる市民の憩いの場を目指すとともに、皆様の多種多様なニーズに応えられるように工夫されています。

約10haの農園(施設面積2.8ha、露地面積6.5ha)はその20%が通路となっており、人間生産工学に基づく作業能率を高めた設計となっています。生産部では自動播種ラインで種をまき、1時間当たり2DSCN4180万ポットの苗が植え込み可能な全自動移植ライン(世界初)が稼働することで、年間1000万ポットの生産が可能です。

 私たちはこの施設を十分に活用し、皆様にお応えできるよう努力を重ねていく所存です。

また快くご協力下さった発戸・村君・三田ヶ谷地区地権者の皆様、ご支援、ご指導いただいた羽生市、埼玉県、農林水産省のご恩に報いるため、「日本一の花の生産農場」を目指して頑張りますので皆様からのご指導、ご支援をお願い申し上げます。

日々の農場の様子は、毎日更新されるブログ
  <<農場長のつぶやき>> でご覧下さい。


*当ホームページに掲載されている写真・図版・文章等は許可無く転用・転載はご遠慮ください。

埼玉県羽生市発戸337  農事組合法人 ハイフラワー


  <<経営理念>> に続く

IMG_3515

会社概要 (旧ホームページへリンクします)

通販・リンク (旧ホームページへリンクします)

農事組合法人ハイフラワー求人情報

【平成29年4月入社 会社説明会・面接日程】

  第1回会社説明会1次選考 終了しました

  第2回会社説明会1次選考 平成29年7月15日 (土)13:00
  第3回会社説明会1次選考 平成29年9月16日(土)13:00

  第4回会社説明会1次選考 平成29年10月14日(土)13:00

  **農場見学会       平成29年8月19日(土)13:30

会社説明会・選考は随時受け付けます。

新卒、中途、経験の有無を問わず、受付いたします。
1次選考合格者には2次選考の通知をいたします。
2次選考後、最終選考としてインターンシップ(5日間以上)に入っていただきます。
インターンシップ用の宿泊施設があります。お問い合わせください。

 *服装については、農場見学などがありますので、
   私服でお越しください。スーツでなくて大丈夫です。


【応募先】

農事組合法人ハイフラワー求人担当宛


申し込み方法 : 自己PR文(書式自由)を E-mail、ファックス又は、郵送でお送りください。

郵送の場合:埼玉県羽生市発戸337番地

  ☆ 旧ホームページのエントリーシートは更新されていません。ご注意ください。

電子メールの場合: info@haiflower.or.jp   件名には、必ず『会社説明会参加希望』とお書きください。

FAXの場合 : 048-565-3671

☆☆ お申し込み後、折り返しの連絡をいたします。お申し込み後1週間たっても連絡のない場合には、お手数ですがお電話をいただけますようお願いいたします。

【高校生の求人詳細】

高校生の求人詳細につきましてはハローワーク行田へお問い合わせ・お申し込みください。


【応募前農場見学】

農場見学は随時可能です。希望日時についてはご連絡ください。
保護者の方、先生の農場見学も可能です。

*募集要項

農場スタッフ:花卉生産・管理=農場での花の栽培・管理等。

■学部・学科不問・概卒者可

■普通自動車免許(AT限定は不可)所持、または入社までに取得のこと。

■給与:170,000円

■勤務時間:7:30~17:00(季節により早出・残業あり)

■休日:週1日(交代制)

■加入保険:健康・厚生・雇用・労災
■退職金制度あり

■勤務地:埼玉県羽生市発戸337番地ハイフラワー生産農場

*注:大卒、短大卒、農業大学校卒例


■選考:面接・適性検査

■応募受付:自己PR文(書式自由)を e-mail又は、ファックス又は、郵送して下さい。

■応募書類:履歴書(写真添付)・健康診断書を当日持参

  ***就職健康診断書の検査項目***
  弊社規定の項目などはありません。
  詳細は各所へお問い合わせ下さい。

■場所:農事組合法人ハイフラワー(埼玉県羽生市発戸337番地)

■交通(地図はこちら)

*最寄駅:東武伊勢崎線羽生駅下車・タクシー利用約20分

*車:東北道羽生インターから約5分

*タクシー:東武伊勢崎線羽生駅より「発戸(ほっと)のハイフラワーまで」と伝えてください。

*農場見学があります。スーツ等ではなく軽装でご来社下さい(ジーンズ・スニーカー可)。

*ご不明の点はお問合せください。

農事組合法人ハイフラワー求人担当宛

 
info@haiflower.or.jp 

メールにてお問い合わせ・お申し込みの場合は、件名に就職に関する旨記入していただきますよう、お願い致します。
2~3日経っても弊社より何も返信がない場合、お手数ですが電話等によるご連絡をお願い致します。


  <<就活をしているみなさんへ>> に続く


     <<ハイフラワー  トップページ>> にもどる


   農事組合法人ハイフラワー概要
   就職希望の皆さんへ
   先輩社員の声

   農場紹介動画
       インターンシップ


みなさんは仕事を選ぶときには何を基準にされていますか。

1、給料(基本給・手当て)

2、休日日数

3、労働時間

4、会社の将来性

5、仕事内容

6、職場の雰囲気

 などでしょうか!?

 

それでは、ハイフラワーはいったいどんな農場なのでしょうか・・・。

 

1、給料について

残念ながら、ハイフラワーの給料は高くありませんよね。昇給は、多少の年昇給(3年ごと)がありますが、基本的には能力給です。評価は定性評価と能力評価でされます。自社基準の査定票にしたがって評価されます。これによって、給料を上げるためのポイントが明確になっています。ハイフラワーでは給料は自分の力で稼ぐものです。

 

2、休日は・・・

休日は週1日です。今のハイフラワーの仕組みからすると、これが現状になります。近いうちにはもう少し休日を増やしたいと考えています。シーズンオフの週休1.5日がこの1年の目標です。しかし、実際はなかなか難しかったぁ~~~! 年に2回、長期休暇があります。夏と冬の間に、8日間ずつの休日が取れます。日曜日をはさむと、連続10日の休みになりますよ。

 

3、労働時間

基本的には、7時30分から17時まで、休憩時間を抜いた実労は8時間です。3月下旬からの約2ヶ月と、9月下旬からの約2ヶ月が花業界のトップシーズンです。現状では、この4ヶ月の間、6時出勤の早出や午後6時~7時くらいまでの残業の日があります。年間作業の平準化は農場の最大の課題です。夏と冬の花のシーズンオフの期間に今までのような栽培とは違った委託作業を組み入れることで、平準化をしていきます。早出・残業は少しでも減らして、スタッフには快適に仕事をしてもらいたいですからね。今年の夏には試験的に、球根の梱包作業を導入する予定になっています。

 

4、会社の将来性

大きな農場、そして、たくさんの生産スタッフがいますから、この大きさを活かせることであれば何でもチャレンジして行こうと思っています。もちろん、花業界においては、この先もトップ生産者を目指して、生産技術の向上に努めます。生産量も増やして、今待っていただいているお客様にも商品の供給を広げていきます。農業の中においては、昨年はトマト栽培にチャレンジしましたが、トマト部門の人手不足(私だけでした)のために手入れが行き届かず、あえなく失敗しました。平行して生産した生産者用のイチゴ苗は無事に生産農家に納品されて、今年は本格生産になります。また、今年は果樹にもチャレンジしています。ブルーベリーや加工用のりんごの生産と加工販売は出来ないかとただいま模索中です。誰か、果実を収穫して、フルーツジャムの加工までやってくれる人はいないものでしょうか!? また、アスパラガスの生産直売も試験開始です。ただ今苗を育成中。

このように、花だけにとらわれることなく、農業の枠の中で出来ることは何でもやっていきたいと考えています。

 

5、仕事内容

仕事はひとまずは花作り。皆さんが考えている花作りと同じであるといえますし、違うともいえるのではないでしょうか。

4月の入社時期は、園芸業界のトップシーズンです。毎日作業に終われる日々となることは必然です。委託商品の箱詰めや、出荷の準備作業。また、植え込み前の用土の詰まったトレーを並べたり、花の株間を広げる作業で一日が追われていきます。

落ち着くのは6月になって、梅雨に入るころでしょうか。このころから次のステップに進みます。それぞれの能力や個性に合わせて、先輩たちからの訓練が開始されます。特に、潅水作業が始まるのはこのころからです。栽培に直結するこの作業は難しい作業のようです。これも個々の能力と個性に合わせて指導がされていきます。高卒で入社して、4年目になった女性社員は、2,000坪の一番大きな温室の担当になり、春のメイン商品である大手メーカーの委託生産の担当をしています。彼女と同期の高卒4年目の男性スタッフは、農場中の苗を一手に引き受けてくれる育苗担当です。昨年農業大学校を卒業して入社の男性スタッフは、入社して1年弱で、1500坪の大型温室の担当になっています。この指導に当たるのは、入社9年目の男性スタッフと、入社8年目の女性スタッフです。この2人がリーダーとなり、農場運営をし、後輩の指導をしてくれています。2人のリーダーは、社員育成の教育を受けたスペシャリストです。

 

6、会社の雰囲気は・・・

『仕事ばかりじゃつまらない!』というページを開いてもらえばわかりますが、すべて全員とはいかないのですが、さまざまなことをやっています。ちょっとズルズルするところもありますが、先輩・後輩の壁は余り感じない会社だと思います。ディズニーランドやディズニーシーに、仕事を早く切り上げて、みんなで行きましたよ! ケーキを買ってきたときには、誰が一番最初に取るかのじゃんけんもしますよ。お花もしました、スイカ割りもしました。何か楽しいことがあれば、みんなでやりたいじゃないですか。仕事は大変でも、笑顔で頑張れる農場を目指しています!!! まずは農場に来て、見学して欲しいのです。笑顔の素敵なスタッフが農場の案内をさせていただきますよ。農場長(筆者)の悪口でも聞きだしてみてくださいな。

 

 

さぁ、ハイフラワーのことが少しはわかっていただけたでしょうか。

決していい条件の会社ではないことはわかっています。しかし、自分自身の力を試し、自分の能力を高め、活かすことが出来る農場だと思っています。現に、入社1年で、1,500坪の城を手に入れたスタッフがいるのですから。

 

農場にはそのほかにも、用土の担当に意欲を燃やすスタッフ、社員同士のチームワーク作りに欠かせないスタッフ、データを引き受けてくれ、農場運営をスムーズにしてくれているスタッフ、経験が浅いながらも、リーダーをサポートして、毎日の農場の作業がスムーズに進むように頑張ってくれているスタッフなど、素晴らしいスタッフが集まっています。

 

会社説明会の日程に関係なく、農場見学やインターンシップは随時受け入れています。ぜひ、一度農場へお越しください。スタッフ一同、笑顔でお待ちしています。


  <<仕事ばかりじゃつまらない!>> に続く



    <<ハイフラワー トップページ>> にもどる

このページのトップヘ